読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら妄想

現実と妄想の狭間で

堀北真希を射止めた山本耕史によりも大物を釣った思い出

本懐

堀北真希の電撃婚発表を受け、交際2か月での入籍や山本耕史の執念が報じられている。山本耕史に関してはあれこれ言われてるものの、あれほどの美女を射止めた彼を揶揄する権利は我々にはない。

見習うべき点は何度もアタックしたということ。
過去に好きな人へ中途半端なアタックを繰り返し、幾多の恋を終わらせた私からすれば「凄いな~」以外出てこないのだ。

もし、山本耕史の粘りがあれば・・・

あれ?

あったような・・・

そういえば昔・・・一度だけ大物をナンパしたことがあった!

ならば山本耕史へ、過去に痛い目に遭った私の自慢を聞いて欲しい。

最初で最後の◯◯をナンパ

高校3年生の秋、友人の『高校生のうちに1回くらいナンパしておきたかったな〜』というぼやきをきっかけに、人生で初めてのナンパを試みた。

メンバーは私(彼女あり)と彼女いない男2人の合計3人。
皆お気に入りのファッションに身を包み、地元から2駅離れた駅前で待機して女性を物色し始める。

少しすると友人の一人が動き、同世代らしき女性に声を掛けるが逃げられる。
ふむ。やはり簡単にはいかない。
次は別の友人、その次は私と、まるで罰ゲームかのようなノリで次々に声をかける。
結果は出ないもののナンパ経験0とは思えない勢いで攻めた。

 

そして繰り返すこと1時間。
年上らしき女性二人組に声をかけてみる。 

『これからどこ行くんですか?』

『今からご飯食べようかと思ってたんです!』

『一緒に行かない?』

『いいですよ~』

※長いので途中は割愛してます

 

約5分程話して遂にゲット!

話してみたら2人とも1歳上の大学生で、一人は大島優子似の美女、もう一人は菜々緒似の美女。

そう!初めてのナンパにして私達は大物を釣ったのだ!!

その後ファミレスで自己紹介がてら食事をする。楽しい。食後も時間があるというのでカラオケに誘うと二つ返事でOK。

なんだこれ?もの凄く楽しい。 

美女とのカラオケは本当に最高・・・

鈴木亜美、モーニング娘、安室奈美恵、宇多田ヒカル。。。次々とヒットナンバーを歌う彼女達にこちらも盛り上がる。

同時に次々とビールをオーダー。どこぞのハウトゥー本に書いてあった『ベロベロに飲ませて酔わせれば簡単にヤレる』という安い情報を鵜呑みにしていた私達は、とにかく酒飲め作戦に出た。

 

しかし、カラオケ屋に入って2時間程経過した時、大島優子似の美女が「明日バイトなんでそろそろ帰りまーす」と言ってきたので、伝家の宝刀を抜くことが出来ずにしぶしぶカラオケ屋を後にする。

勿論友人2人は携帯番号とアドレスの交換を済ませていたことは言うまでもない。 

効果が出始める

この時点で日付は変わって12時半。

駅まで送ることになり一緒に歩き始めると、菜々緒がよろけだした。
チェックメイト・・・(ΦωΦ)フフフ…

f:id:f-aso:20150826220038j:plain

photo credit: Checkmate via photopin (license)

 

フラフラになりながらも歩き続ける菜々緒を心配する大島優子。

『ねえ、大丈夫?』
しかし、酔いが回った菜々緒はおぼつかない足取りで、、、二三歩歩いた所で倒れた!

 

『大丈夫ですかっ!?』
これは勿論心配ではなくて、ミニスカを履いている菜々緒のパンツが見えるかどうか?

 

『だ、、、大丈夫でゅ。。。』
と答える菜々緒だが、再度倒れる。

 

フフフ。

 

そしてこちらを向きながら起き上がろうと瞬間!タイトな!ミニスカートから!ハッキリ!見えた!暗闇だけど!ハッキリ!見えた!

 

 

色は白!!!

 

ん?

 

真ん中に、、、膨らみ。。。?

 

コッ・・・

 

コイツは・・・

 

 

 

女じゃない!!!

 

 

パンツ中央には確かな膨らみ。俺らの身近な膨らみ。

もし中に入っているものが、ドレッシング、マトリョーシカ、キンカンならば白。
ペニなら黒。

菜々緒がダルそうな顔で更に股を開く。

すると、、、うっすらと見えてしまった。

おばあちゃんが子供の頃に作っていた小豆入りのお手玉に似た袋が・・・

完全に黒。菜々緒お手玉の色も黒。ドス黒。

 

当然私達は目を逸らし、見なかったことにした。

聞くのは失礼に当たると空気を読んだ。

しかしなぜ見抜けなかったのか・・・声は確かに少し低かったが、、、今でも思い出せない。

こうして初めてのナンパはオカマちゃんと遊んだことで終わってしまった。

以降一度も男をナンパをしていない(当然だけど)。

 

終わらない悪夢

武勇伝がネタに変わったことはまだ良いが、偶然ナンパシーンをクラスメートの女子に見られていたことを後日知る。

当然彼女にもバレ、それだけではないが私は捨てられた。
参照:母校から召集令状が届いたので参加してみたら元カノに遭遇した。

少しの気の緩みが、慢心が、下心が、冒険心が、最悪の事態を招いてしまった。

一方で友人の一人は大島優子似の美女とその後付き合うことになり(こちらは女性)、今は夫婦となっている。

人生とは不思議なものだ。

 

話がだいぶ飛躍してしまったが、山本耕史さんも十分日々の行いに注意してもらいたい。決して自身のドス黒お手玉を堀北真希さん以外の女性に見せないように。。。

 

おばあちゃんが作ったお手玉・・・どこにしまったかな?

お手玉  ※日本製 (手作り )

お手玉  ※日本製 (手作り )