さよなら妄想

現実と妄想の狭間で

会社から逃げたいならば、1回サボってみるという選択肢

こんばんは。

なんだかダルい気候が続きますね。皆さんはお仕事頑張ってますか?

私は、GW明けの案件が落ち着いたところで、現在はボソボソと。。。

言ってみれば暇ですね。

会社の仕事⇒Web制作、海外の商品を仕入れてamazonへ送る

個人の仕事⇒不動産、ネットショップ運営サポート

いずれも一日の中でみっちり行えば1、2時間で終了します。

実際にはこれに電話応対やミーティングなども発生しますが、、、、、まあ働いてる時間の短さと言ったら、人に言えないほど。

 

先日も営業で来社された会社の人との打ち合わせ中に、YouTubeをこっそり見ていたり、楽天やamazonのサイトを徘徊してました。

厳しい会社なら完全にアウトでしょう。

アウトにならないのは監視の目が無いのと、私の立場。

こうして一日の作業時間を圧縮することに成功した私は、実にストレスフリーなワークライフを送らせてもらっている。

f:id:f-aso:20150521154518j:plain

展示会参加ラッシュで早上がり

社畜、ブラック企業、パワハラ、サービス残業、徹夜・・・会社員に付きまとう負の要素。しかし、こうした文句をダラダラ言っていてはダメ。ダメダメです。

文句あるなら、辞めれば良い。

毎月決まった日に給料を支払ってくれる会社に対し、影で文句を言うのはNG。

カッコワルイヨ。

 

そもそも会社なんて一人二人いなくても回ります。

サッカーの試合でも、味方選手が退場して10人になったチームの方が動きが良くなる場合もあるぐらいですし。

では実際に、厳しい環境に身を置いている人はどうすれば良いのか?これはもうね、、、一回サボってしまいましょう!

カフェ、電気屋、漫画喫茶なんでもありですが、一番はビッグサイトで行われる展示会への参加がお勧め。

もしかしたら思わぬ商談が?という期待感込でビッグサイト◎

イベント情報 | 東京ビッグサイト(東京国際展示場)

カレンダーを見てもらえば分かる通り、かなりの率で何らかしらの展示会が行われています。

こうしたイベントに行き、イベント終了ぐらいを見越して帰宅する。

どうですか?

ノー残業デーどころではありませんよね。

会社で頑張っている人がいる?そんなこと気にしてはNG。

マジメカッコワルイヨ。

 

初めは月一、慣れてくれば月二、もっと慣れれば毎週どこかのタイミングでビッグサイトへ行ってしまいましょう。

私は前職でこのルーチン化された行動が会社の人に疑われ、社長の右腕というパシりに尾行され、ビッグサイトマジック(早帰宅)を報告されて、社長にこっぴどく怒られた苦い思い出があります。

そしてこのことをきっかけに、もう少し自由に働かせてくれる場所へ行くことを決断しました。

こうして文字にすると、物凄く給料泥棒な匂いがプンプンしますが、会社に残っている人は自分のPCでサイト閲覧、ゲーム、SNSなどで時間を潰していたので、サボりでも中と外という違いのみ。また、早く帰ると言っても、会社の就業時間終わり頃までは会場付近にいました。それでも、会社全体的に『あいつやったな』という空気が充満していたのが気に食わなかった。それまで反会社派の人間が私が怒られているシーンに遭遇し、ころっと会社側に回るタイプ。

 

これぞイエスマンの鏡。

 

まあ、家族がいるなら会社に尽くす姿勢を見せることは大事で、少数派撲滅運動に参加することは批判できない。

ビバ!イエスマン!

誰かのせいにできますか?

サボれるかどうかって結構ビジネスマンに取って必要なスキルでもあると自分に都合のいいように解釈しています。

サボれずに逃げ場のないピュアハートをお持ちの方は、この後に悲劇が起こりやすい。

私は前職でビッグサイトマジックがバレて怒られた時は、尾行したパシりに怒りを覚えた。

勿論そもそもの原因は私にある。

しかし、怒りの感情を抱えたことで特別に落ち込むことはなかった。

社長に怒られた際もそう。

あくまでパフォーマンス的に適当に怒った“フリ”をしているだけのように見えてしまったことに怒りを覚えた。

こうして、今までも誰かのせいにして自分を守ってきた部分は多く、それは良く妻に指摘される。でも、落ち込んでれば良いことありますか?ないです。

可愛い子は別ですが、30過ぎのおっさんが落ち込んでも周りが面倒になるだけですし。。。

なので、最終的には誰かにせいに出来るぐらい、フリーな気持ちで働きましょう。

そして、少しでも大蔵大臣から小遣いアップの交渉テーブルを持つようにしましょう。そう、私にとって本当の仕事は就業時間からだ。

そこはサボれない。