さよなら妄想

現実と妄想の狭間で

個人も使えるようになった「LINE@」だが楽天モバイルなどドコモのMVNOでは年齢認証ができないようで。。。

f:id:f-aso:20150215211809p:plain

LINE のビジネス向けアカウント 「LINE@」 が誰でも無料で使えるようになりました。

今まではスルー気味だったLINE@ですが、今後はメルマガ代わりや新商品の告知などで利用したりする企業が出てきそうですね。

LINEタイムラインへのお知らせやメッセージの一斉送信、1対1のトークに加え、複数人でのアカウント管理も可能と現在はfacebookで行っているような告知が可能になりそう。

新しいことはまずは試したい性格と、仕事で利用する可能性も考えてまずは登録してみようと試みましたが。。。

LINE@の登録には年齢認証が必須

アプリをインストールすると、この画面になります。

f:id:f-aso:20150215213422j:plain

すると、次は年齢確認の画面が表示されますが。。。

f:id:f-aso:20150215213409j:plain

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアと契約した状態で、スマホのLINE@アプリから認証できる人は全く問題ありませんが、私のようにスマホをMVNOの格安SIMで使用している人にはこの年齢認証がうまくできません。

f:id:f-aso:20150215213355j:plain

例えば、楽天モバイルはドコモ回線を利用しているので、LINE@ではドコモの年齢認証画面が表示されますが、私はドコモと契約しているわけではないのでdocomo IDを持っておらず年齢認証を行うことができません。

とういうことは?LINE@はMVNOだと登録出来ません。

私が楽天モバイルということだけでなく、おそらく他のMVNOでも同様に登録できないと思われます。

既に解決法の記事を書いている人がいるようですので、格安スマホでも利用した位という人はこちらの記事をご参考に。


LINE@を試そうにもMVNOがために年齢認証でエラーになる場合の解決法(docomoガラケーありの場合) - えっ、その年でデザイナーなの?

月額費を払ってまでは興味ないのでこの案は個人的にボツです。

他にはこのような強引な方法もあるようです。


MVNOのLINE年齢認証回避策 – Android編 : JINBEE.NET

ん〜ここまでする必要も感じないのでボツ。

LINE@を使わない人は・・・

そもそもLINE@を使わない人には全く問題ない話です(笑)

私も仕事で利用する場合、誰かが作ったアカウントの副管管理人以外では当面利用しなそう。

LINE@を使いたい人はドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアのSIMカードで年齢認証するようにするのが一番確実です。

また、格安スマホに移行する場合の検討材料の一つにLINE@を利用するかどうか考えておくべきですね。

3大キャリアにとっては格安スマホに移行する流れを止めてくれる一つになる可能性も?

あーそれにしても出来ないとなるとちょっと残念。。。